BlackbirdがEmergingTech Company of theYear賞を受賞

クラウドビデオ編集プラットフォームであるBlackbirdの開発者および販売者であるBlackbird plc(AIM:BIRD)は、Emerging Tech Company of theYear賞を受賞しました。

SportsProが主催するOTTAwardsは、スポーツ放送業界で最も切望されている表彰の1つです。スポーツメディア業界のエリートから選ばれた29人の審査員団が、14のカテゴリーにわたる数百のエントリーから勝者を選ぶために、幅広い審議プロセスを実施しました。


SportsProは、受賞理由を次のように述べています。

「Blackbirdが非常に良好な成長を示し、注目を集める顧客が多数いると感じたため、最優秀賞を受賞しました。このプラットフォームは、特にコンテンツを迅速に処理できるため、多くのコンテンツ作成者にとって優れたソリューションです。」

BlackbirdのCEOであるIanMcDonough氏は、次のように述べています。

「特にこの特別な年に、このような権威ある賞を受賞できたことを大変うれしく思います。通常のサービスの中断により、Blackbirdがスポーツコンテンツのワークフローにもたらす継続的な運用の回復力の必要性が浮き彫りになりました。Blackbirdが編集者とプロデューサーに可能にする自由は、ブラウザーで低帯域幅でプロ級のコンテンツを作成して瞬時に表示することで、短期的には安全を保ち、長期的にはワークライフバランスを楽しむことを可能にしました。」

​株式会社ドラゴンタッチシステム

ご質問や詳細情報をお聞きしたい場合は、こちらからお問い合わせください。